下外城田神社   – しもときだじんじゃ –

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

由 緒

 当社は往古より旧下外城田村各字に鎮座した産土神として祀られていた社を明治41年に現在の小社曽根794に遷したものである。翌42年には岩出産土神社より富士八幡、八雲神社、愛宕神社、金比羅、菅原神社を、宮古より上宮古神社の八柱、金比羅、山神を、下宮古神社の八柱神社、秋葉神社を、昼田より八柱神社、八雲神社、若宮神社を、中角より八柱神社、八雲神社、菅原神社、金比羅神社を、山岡より山岡神社、愛宕神社、八雲神社を、岡出より津島神社、頭塚神社、山神を、小社曽根より八雲神社、菅原神社をそれぞれ遷し、合祀。同年3月25日遷座祭が斎行され現在に至る。
鎮座地 三重県度会郡玉城町大字小社曽根794ー4
電話番号 0596-58-4564
御祭神 建速須佐之男命、五男三女神、大物主神、火産靈神、木之花佐久夜毘賣命、譽田別命、八意思兼神、忌部神
祭祀 例祭12月15日
アクセス JR田丸駅下車、徒歩約30分