津島神社   – つしまじんじゃ –

津島神社①

 古くから大紀町柏野地区の氏神として多くの氏子から尊ばれている。7月の天王祭では、氏子が山車を引き、笛や太鼓の音、花火の音とともに多くの人々で賑わう。

由 緒

 当社は、寛永の頃村人の半数が死に至った病が流行した頃に、村人がその難を逃れようと愛知県津島神社へ参詣祈願し、その後今の社地を選び鎮座されたものである。明治41年、八柱神社・浅間神社・愛宕神社・八幡神社・南宮神社・秋葉神社・山の神・稲荷神社・金刀比羅神社・を合祀し、今に至る。
鎮座地 三重県度会郡大紀町柏野1063
電話番号
御祭神 素盞鳴命 他14座
祭祀 例祭 12月14日 天王祭 7月中
アクセス 三重交通南紀特急バス「柏野」下車徒歩5分
紀勢自動車道・紀勢大内山ICから10分