–  鳥羽支部  – 

河内神社

kochijinja

詳細はこちら>>

九鬼岩倉神社

kukiiwakura

 九鬼岩倉神社は田城の杜に鎮座し、権現さんとも呼ばれ氏神として岩倉町民に親しまれている。  毎年4月の第1日曜日に行われる春祭に合わせ、豊作を祈念し神様に喜んでいただくため、総代が水田の荒起しから田植…

詳細はこちら>>

八代神社

image11-

 本殿は神明造りで、伊勢神宮と同じように20年毎に遷宮をしている。  数多い神宝は「伊勢神島祭祀遺物」として昭和58年6月6日に重要有形文化財・考古資料に、また昭和38年には「鉄獅噛文金銅象嵌鍬形」が…

詳細はこちら>>

若宮神社

image1

 本殿は神明造で20年毎御遷宮が行われる。天王祭の特殊神事「棒練り」、神社から徒歩約10分の「あやめ池」は鳥羽市の文化財に指定されております。

詳細はこちら>>

土宮神社

image51

 小浜半島に人々がいつ頃から住み着いたか詳しくは知ることはできませんが、遺跡調査等から推測し、概略がつかめるようになりました。それによると、縄文中期の始め(約5.000年程前)であろうと考えられていま…

詳細はこちら>>