二見興玉神社   – ふたみおきたまじんじゃ –

二見興玉神社写真

由 緒

 二見浦夫婦岩(立石さん)の沖合いには猿田彦大神の霊跡とされる興玉神石が鎮座している。夫婦岩に注連縄を張ってその神石の石門とし、神石遥拝所を設けたのが起源であるという。社内には龍宮社があり、綿津見大神を祀っている。また古くより伊勢参宮に先立ち二見の浜で沐浴する習慣があり、浜参宮、浜行きと称す。明治41年(1908)に宇迦之御魂大神を祀る三宮神社を合祀、昭和二十年(1945)には栄野神社を合祀して現社名に改めた。
鎮座地 伊勢市二見町江575
電話番号 0596-43-2020
御祭神 猿田彦大神、綿津見大神(境内社龍宮社)、大若子命(飛地境内社栄野神社)
祭祀 例祭 7月15日(二見祭)
アクセス JR参宮線 二見浦駅より徒歩15分
CANバス 夫婦岩東口バス停下車