満賀里神社   – まんがりじんじゃ –

満賀里神社写真1

神紋:右三巴、境内:780坪、社殿:本殿、拝殿、神輿庫、神饌所、社務所、氏子:133戸、曲地区(曲町、出曲町)

由 緒

 当社の創祀については、詳らかにはし難い。江戸時代曲村には、字樋口に熊野神社が、また古くからの氏神としては村の中央部に八雲神社が祀られていた。さらにその西方には八柱神社が祀られていた。明治に至るまで八雲神社は牛頭天王社、八柱神社は八王子社として、熊野神社とともに人々の崇敬を集めていた。
 明治初年三社共に村社列格。同41年(1907)6月、一村一社に合祀される予定であったが、いずれの社にも神田があり、氏子の間の合意が得られず、その結果同年8月三重県知事あて「合祀変更願」を提出し同44年改めて、村社八雲神社境内に他の二社を合祀する許可を得、社名を変更して「満賀里神社」と称した。
鎮座地 松阪市曲町452-1
電話番号
御祭神 建速須佐之男命、正哉吾勝勝速日天之忍穂耳命、天津日子根命、天之菩卑能命、活津日子根命、熊野久須毘命、多岐都比売命、多紀理毘売命、市杵嶋姫命、伊弉諾命、泉津事解男命、須勢理姫命
祭祀 例祭10月1日、 どんど祭1月15日、 ごきげん祭2月下旬日曜日、 春祭3月下旬日曜日、野上祭5月中旬日曜日、 祗園祭7月上旬日曜日、 会式祭10月上旬日曜日、 新穀祭12月上旬日曜日
アクセス 近鉄・JR「松阪」駅下車。三交バス小野・藤の木団地行きに乗車し、「曲(まがり)」下車。徒歩4分。