相賀神社   – あいがじんじゃ –

aiga_shashin

由 緒

 当社の創始については不詳である。但し鎮座地は古来より変わらず現在に至っているものと見られる。社名の如く当社は、相賀の村に坐す神社であって、相賀村の人々の生活と共にある村の鎮守神的な社であったものと考えられる。それは現在でも脈々と伝わって来ている祷屋祭によって証明することができよう。当社には、明治時代に相賀地区の数多き神社を合祀している。
鎮座地 三重県北牟婁郡紀北町相賀801番地
電話番号 0597-32-0778
御祭神 國常立尊、國狹槌尊、譽田別命、素盞男命、武甕槌命、大山祇命、倉稲魂命、罔象女命、市杵嶋姫命、迦遇突智命、表筒男命、中筒男命、底筒男命
祭祀 1月12日
祷屋祭 1月第2土曜(神幸祭・神賀祭〈祷主宅〉)・1月第2日曜(弓立祭・還幸祭)新嘗祭11月23日
アクセス JR紀勢線「相賀」駅下車徒歩7分、三重交通バス「新町」下車、徒歩2分